思い出の東武電車パート2
 

森林公園検車区がその名前通りに、まだ武蔵野に広がる森林だった頃、東上線の車庫は
現在では工場がある、川越市の駅に隣接した場所に設置されていた、川越電車区でした。
当時の東上線では8000系はまだルーキー、電車区の主は吊り掛け駆動の7300、7800系
その他、車体だけ新造の3000系やモユニにクエ、5450形など実に多彩な車両がいました。

1968−1 Photo by 団長

モハ8000系

モハ3000系

モハ7800系

モハ73か78

モハ7800系

モハ7800系

モハ7300系

モハ5450形

クハ420形

クハ420形+モハ5450形

モハ5450形

モハ5200形

モハ3210系廃車体

クエ7000形

モユニ1490形

参考資料鉄道ピクトリアルNo263号

思鉄東武昔写真は下記のコンテンツもあります。

( 70年代の東武浅草駅  新栃木・館林電車区 3210系の北千住界隈 東上線のモユニ )

 

思いでの南海電車

スワローエンゼルメモリー

厚岸湖に沿って

思いでの長野電鉄

北辺の96パート2

釧網のC58パート1

思い出の東武電車パート1 興浜北線とキハ22
日中線のC11

井川線今昔

旧客の車窓から 思い出の川崎市電
思い出の上田交通 国鉄大宮工場    
ホームへ戻る INDEXへ戻る