国鉄大宮工場

 

鉄道の街大宮に機関区も操車場もモチロン蒸気機関車も健在だった頃、国鉄大宮工場を
見学致しました。その時ペトリのボロカメラで撮った、数葉のピンボケ写真をご覧頂きます。

1967-7頃撮影 Photo by 団長

 


最初のコマに写っていた工場構内のカットなんですが、どの辺りを撮ったモノか、全く
記憶がありません。

検査中のカマは、当時大宮機関区所属D51 90号機、大宮総合車両センターとなった
今も構内に動輪が、保存されています。

ボイラーと火室部分が剥き出しになっているのは、C58の様です。外された動輪には
C58 297という機番が書かれています。

右端にはテンダー真ん中奥はEF65かな?左はDD13の初期型、床には台車が。

上の位置より少し前に進んだ所からのカットですが、ブレボケでよく分りませんね。
DD13の後ろの旧型直流機はEF15?、その後ろにはEF58がいますね。

DD13初期型、機番は83と読み取れ、その下には「品」の庫札が、刺さっています。

奥の箱型の電気機関車は一次型EF80 45号機、旧型直流機のデッキはどの形式の
でしょうか?これだけじゃ分りませんね。

大宮の方向幕が出ているキハ35は大宮機関区配置でしょうか、右は初期型キハ28。

旧客が3両見えますね、真ん中は屋根の形状から見て10系の寝台車みたいですね。

野外に在った特急用の車両ですが、自分の知識では、妻面だけじゃ電車か気動車か
分りません。

以上が見学時に撮ったカットの総てです。今思えば、ナンデもっと一杯撮らなかったと
考えてしまうのです。だって、写っている車両の中で、今もJRで現役なのはEF65だけ
なのですから。

 

思いでの南海電車

スワローエンゼルメモリー

厚岸湖に沿って

思いでの長野電鉄

北辺の96パート2

釧網のC58パート1

思い出の東武電車1 興浜北線のキハ22
日中線のC11 井川線今昔 思い出の東武電車2 思い出の川崎市電 思い出の上田交通
ホームへ戻る INDEXへ戻る