2024年5月回2目

前回に引き続きましての紛い物コンテンツ、ヘッドマークならぬヘッド幕でのアップは、

乗客も貨物も乗せない事業用車カテゴリーの一つ、クモル145の「配給」でございます。

国鉄時代にゃ暖房車マ、水運車ミ、控車ヒ等々多種多様の事業用車が、車両関係の

現業施設で見かける事があったけど、今も残ってんのは、救援車エ、試験車ヤくらい

か?今回アップのクモル145の「配給」が示してる、配給車で工場と車両基地間備品

輸送、車両の検査入れ検査上がりなんかは、今じゃ無くなっちゃってるみたいです。

今回モデルを務めたクモル145-8と後ろ姿だけのクル144-8は、東京総合車両Cに

最後まで残っていたクモル145形でございました。ところで、クモル145形って何かに

似てませんか、そう、コイツのタネは101系なんですよ。

JR東日本 東京総合車両センター(大井工場) 2004-8
Photo by 団長